肉体疲労 体力作りは必須でしょうか

3322046_s (1)健康.jpg
昨日、訪問先での出来ごとです。
突然、お風呂の排水が流れなくなったと利用者に言われました。

見てみると明らかに掃除をしていない、30分以上かけて、ヘドロと髪の毛の束になったものを取り出して無事に排水口からの排水を通すことができました。

そのあとです。排水口と必死に格闘している時は気がつかなかったのですけど、何だか凄く疲れてしまいました。脱力感、どうにもならない疲労。

記事と私自身の排水口の掃除との関係性ではレベルが違うのですけど。

何かを必死でやっている時にはわからない身体の疲労度。疲労困憊時には動かなくなる身体。

日頃体重の増加ばかりを気にして、どうやって食事を減らしたら良いかなどばかりを考えていましたが、体力作りや運動は必要なのではないかと感じました。

休みの日には寝てばかりで体力の回復に注目をしていましたが、休みの日にこそ何かしらの運動が必要ではないかと思いました。
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント