勉強は面倒、やめたい、でも諦められない思い

3月に大学院を修了。

修士 教育学の学位が取得できました。

今年は学会二つ参加、研究発表が決まっています。

本業を持ちながら、もう一つの肩書き、「客員研究員」

休みの日、5月18日、19日に日本保健医療社会学会に参加するのためのポスター制作。
あと少しで完成です。

相方(パートナー)からは全く理解されません。
いい歳していつまで勉強をするのかと。

自分でも時々そう思います。「やめたい」


学会では教科書を書くような偉い先生たちが集まっています。
やっぱり場違いな気がします。

何でやるんでしょう。そんな自問自答の日々を繰り返し、きっと諦められない思いがあるのだと納得させます。

やはり人生のテーマ、「自分のセクシャリティと生きづらさ」

力がなくたって、有名でなくたって、社会に自分たちはここにいる!存在している!と主張出来る人は、きっと一人でも多い方が良い。

ただそれだけなんです。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック