コロナウィルスの収束しつつある中でのウィルス検査

3210775_s (1)コロナ感染.jpg
コロナウィルスが収束しつつある中で、職場で抗体検査を無料で受けられることになりました。

本来なら5,000円かかる検査が今なら無料!

職場で検査キットが余っており、また使用期限もあることから、恐らくコロナウィルス抗体は出ないと踏んで実施するのだと思いました。


何でしょうか、何となく不安だし、恐いです!

抗体が出来ていたら、知らない間に感染していて、無症状で経過、完治していたことになります。


もちろん希望者のみなんですが、希望者というよりは原則全員実施、やりたくない人は申し出るみたいな風潮になっています。

これって怖いなぁと思うのは私だけなのでしょうか。


検査をなんらかの事情で安易にしたくない人だっているでしょうにと思います。

誰が検査をして、していない、結果が公になるなどは本来は宜しくないと考えられますが、感染症となると仕方ないのでしょうか。


かつてはHIVなどの感染がわかると不当解雇が起こった時代がありました。

差別や偏見が簡単に起こる社会だから、検査の匿名性は大事だと思いました。


コロナとその他の感染症では質が違うとは思いますが、そういった懸念を感じざるおえません。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント