相方の父親が体調不良

5年間一緒に住んでいる相方の話しです。

私の両親は既に他界しています。


癌で入院したと連絡を受けて、今日実家に帰省。
私の年代の両親はそろそろと皆体調を崩す時期。

相方が言うには、年来持たないんではないかとか・・・

本来は一緒に行くべきなんだろうか、などと考えるが、立場的に行けないし。
面識は一度のみで、それほど縁がある訳ではないんですが。


もしもの時だって、私の立場では会社から忌引きはもらえないだろう。
葬儀は無理でも、49日には休みを取って行こうかなとかって、まだ起こってもいない事に対して考えすぎなんでしょうか。

婚姻関係を結べないって、結局何か起こった時に気が付く事が多いなと思います。
パートナーシップ条例は世田谷区・渋谷区で実施されているが、こういった事はカバーできるのかな。

http://www.huffingtonpost.jp/2015/11/04/lgbt-couple-shibuya-setagaya_n_8475140.html


こう言った時に、仕方ないでやり過ごすのか、それとも権利主張の為に物申すのか。
権利主張の場合は気力も体力も最大限使わないと・・・

いずれにしても疲れますね。



ランキング参加しています。ポチット押していただけると、嬉しいです。

にほんブログ村

"相方の父親が体調不良"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: